理科社会の偏差値70超した弊塾生徒の勉強法 高校受験Ver.

投稿日:2016年01月24日

個別指導エクセルシア竹ノ塚校 芳澤です。

今回、1/17(日)のVもぎの結果が届きました。
その中で、理科社会を偏差値70以上を叩き出した生徒さんの勉強法を紹介します。

 

ズバリ!問題を繰り返し、解きなおすことです。

 

同じ問題を何度も何度も繰り返し解くこと。
これが知識の定着に繋がります。
さて、みなさんに質問です。
Vもぎや北辰テスト、学校の定期テストのテスト問題を終わった後、
同じ問題を解きなおしたことはありますか?

弊塾の生徒には同じ問題を解きなおすことを通常授業システムで取り入れておりますので習慣化されていますが、成績が伸び悩んでいたり、テストの結果が出ないお子さんの共通点として、振り返りを行っていない傾向があります。

 

ちなみにその生徒さんが行っていることは上記のとおり、
【何度も何度も同じ問題に取り組む】ことです。

 

そのことを繰り返していると、いつか、
「あっ、この問題見たことがある!」
「あっ似た問題だ!」

と、テスト中や勉強中に気づくことが絶対と言っていいほどあります。

 

新しい問題集を3冊も4冊もやるより、1冊に絞って何度も取り組む。
過去問を何度も取り組む。塾の解いたことのあるテキストを再度やってみる。

 

この積み重ねが大事です。

 

繰り返しますが、
「あっこの問題見たことがある!」
このシチュエーションが多ければ多いほど、
人間の脳は記憶という機能を駆使して、
覚えようとします。

 

それが得点UPのコツの中の一つです。

 

理科社会については暗記科目に部類されますので、数学や英語よりかはこの勉強方法が効果的に現れます。
ぜひともお試しください。

 

 

 

足立区、竹ノ塚で塾を探す方必見!

 第14中 伊興中 竹ノ塚中 六月中 淵江中  獨協埼玉中 第10中 入谷南中 両新田中 伊興小 東伊興小 西伊興小 淵江 花保小

個別指導エクセルシア竹ノ塚校
教室長 芳澤宛

03-5838-2250
東京都足立区伊興3-18-19NYビル3F 尾竹橋通り、亀有信用金庫向かいが目印です。
無理な勧誘は致しません。
お気軽にお問い合わせください。


»

«



竹の塚校に戻る


ページトップに戻る