中学2年生 高校入試に向けて今やるべきこと!

投稿日:2020年12月02日

こんにちは。

エクセルシア竹ノ塚校 教室長の阿久津です。

 

現在、中学2年生の皆さん!     中3になってから受験勉強を始めよう」と思っていませんか? お気づきでしょうか?高校入試までもう残り1年を切っています。4月になってから勉強を始める、というのでは遅い!遅すぎます!

 

中学2年生の皆さん、今から高校入試を意識した勉強を始めるべきです。

 

では、今この瞬間、高校入試に向けて具体的にどのような勉強をすればいいのでしょうか?やはり今この時期にやるべきことと言えば「学年末テストで点を取る」こと、これ以外には考えられないでしょう。

 

高校入試では、中2で学習する分野から多く出題される傾向があります。ですから、今まで習ったところを今すぐ確実に自分のものにしておくことが、来年の高校入試の対策に直接つながるのです。まずは学年末テストの範囲になっている部分はこの機会に「カンペキ」にしておくと、あとあとの受験勉強がきっと楽になることでしょう。

 

また、中2は一般的に「中だるみをする学年」と言われます。中学生活にも慣れてきたこの学年では、クラブばかりに精を出して勉強がおそろかになっている、そんな方を多く見かけます。そんな「中だるみ」の状態からいかに早く抜けだし、高校入試に向けてエンジンをかけ始めることが出来るか、ということも1年後の結果を大きく変えることになります。

 

中2の学年末テストが行われるこの時期を利用してもう一度「勉強にしっかりと向き合う」習慣を取り戻す、あるいはすでにそういう習慣がついている人でも「受験生としての自覚」を再確認しましょう。

 

 

個別指導エクセルシア竹ノ塚校では、この冬、前期の復習・苦手箇所の強化を目的とする「冬期講習」を実施します。今はどこの塾にも通っていないという生徒はもちろん、もう他の塾に行ってるけどエクセルシアの講習が気になる、という生徒、ぜひこの機会にエクセルシアの「中身が濃い、冬期講習」を体験してみませんか?

 

エクセルシアで講習を受けた生徒、定期テスト対策を受けた生徒は、成績が上がっています!

 



»

«



竹の塚校に戻る


ページトップに戻る