月日の流れ

投稿日:2019年09月25日

江東区北砂地区・西大島駅周辺で塾をお探しの保護者様こんばんは。

エクセルシア西大島校の副教室長の江川です。

 

最近、日が落ちるのが早くなり涼しく過ごしやすくなってきましたね。

気が付けば9月も終盤、店頭にはハロウィンの商品やホッカイロが並んでいました。

いやぁ、月日が経つのは早いですね…….

 

皆様はそもそものハロウィンの起源を御存じでしょうか。

ハロウィンは、古代ケルト民族のドゥルイド教で行われていたサウィン祭が起源といわれています。

古代ケルトでは、11月1日が新年とされ、大晦日にあたる10月31日の夜に先祖の霊が家族に会いに戻ってくると信じられていました。

しかし、悪霊も一緒にやって来て、作物に悪い影響を与えたり、子どもをさらったり、現世の人間たちに悪いことをするといわれていました

そこで人々は悪霊を驚かせて追い払うことを思いつき、仮面をかぶったり、仮装をしたり、魔除けの焚き火を行ったといわれます。

やがて、キリスト教圏へ広がりましたが、最近では宗教的な意味合いが薄れて大人と子どもが仮装をして楽しめるイベントになっています。

近頃は毎年のように悪霊に取りつかれたかのように渋谷で暴れる人もニュースに取り上げられていてとても楽しめたものではありませんが…(笑)

 

それはさておき、あと少し、あと少しで皆様のご自宅に当塾のチラシが配布されることと思います。

お得な情報当塾に通う生徒の声が載っていますので、是非ご覧ください。

そしてぜひ一度御来塾ください。

 

皆様のお子様はハロウィンの魔物に取りつかれず、秋の勉強のしやすい環境の中で集中して勉学に取り組んでいることを切に願っています。

 



»

«



トップページに戻る


ページトップに戻る
single.php